Quick千葉津田沼店

iPhone・iPad・Macの修理はお任せください。

リカバリーモードについて!

リカバリーモードという状態はiPhoneの画面にiTunesのマークが表示され、iPhoneにケーブルを接続する画面になっていることです。

iPhoneにエラーが存在している可能性があるのでリセットしてくださいねという意味なんですね。

こうなってしまう原因をいくつかご紹介致します。

1、iPhoneのアップデート中に、wifi通信が切れてしまった。もしくは電源が切れてしまった。
2、iPhoneを落とした後に再起動したらなってしまった。
3、iPhoneのバックアップ中に、wifi通信が切れてしまった。もしくは電源が切れてしまった。
4、iPhoneのパーツが壊れてしまっている為、正常にiosが起動できない場合。

改善方法としてはiPhoneを復元することで使える状態に戻る可能性があります。ただこれだとデータが消えてしまうので初期状態になってしまいます。
さらにこのリカバリーモードになってしまうとループして治らないことも御座います。
それは困ってしまいますよね?

なんとか使える状態にしたい、データそのままで復活させたいというお客様!
起動しない状態からでも治る可能性がありますので諦めないでください!
困った時はクイック千葉津田沼店にお任せください^^

-------------------利用規約--------------------

------------プライバシーポリシー-----------